福岡マラソン2018と福岡駅伝(市町村対抗)のケアボランティアに参加してきました(*’ω’*)

こんにちは、柔道整復師・鍼灸師の田中潤です(^^)/

最近気温が下がってきましたね(;^ω^)明日も気温は低いみたいなので、体調を崩さないように気を付けていきましょう(*’▽’)

 

福岡スポーツ鍼トレーナー部会の活動で11日の福岡マラソン2018、18日に船小屋にある筑後広域公園で行われた福岡駅伝(市町村対抗)のケアボランティアに参加してきました(*’ω’*)

11日の福岡マラソンは天気が良く、ケアするのにはよかったのですが、ランナーの方々には少し暑かったみたいで…(;^ω^)目標タイムに届かなかったランナーの方もちらほらいらっしゃいました。

18日の福岡駅伝は、朝の天気はよかったものの、昼から曇り空になりだして肌寒い状況でした。他院の先生も多数参加されていたのですが、皆さん寒さに困ってましたね((+_+))

(船小屋の広域公園の中で桜が咲いていました…異常気象…)

マラソンや駅伝などの競技では走っている間やその後にケガをする方が多いので、痛みや違和感を感じる方は出来るだけ早めに治療やケアを行っていきましょう(*’▽’)

放っておくと、後々体が悲鳴を上げてきて動くのが億劫になります。さらに、寒い時期は体を動かすのが特に億劫になりますので、気づいたときに早め早めの対処をした方がおススメです。

是非お気軽にご来院ください(*’▽’)

TEL0120-89-2152

 

お知らせ

23日(金)は祝日ではありますが、診療を行います。24日(土)が代休となりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です