寒い時こそ身体のケアを!!(*’ω’*)

こんにちは、柔道整復師・鍼灸師の田中潤です(^^)/

今日も寒い日ですね…冬なので寒くないとおかしいのは確かなのですが、この前の暑い日からの気温がガタッと落ち込んでいるせいか寒く感じますね((+_+))

寒い日が続くと窓を開けなくなりますが、インフルエンザ予防のために空気の入れ替えは出来るだけ行いましょう(*’▽’)また、水分補給もしっかりと行ってください。

 

最近、寒い日が続いていますね((+_+))

日中寒いと身体を動かすことが少なくなり、あまり痛みを感じないという方が多いのですが、寒い時こそ身体のケアを行った方が外出したときに動きやすかったり、ケガをしにくくなります。

また、動かない日々が続いていると筋力の低下に繋がり、立ち上がるときにケガをしたり、躓きやすくなります。これは以前ブログでも書いていた「ロコモティブシンドローム」とも言える状態ですので、寒いときでも軽い運動が大切になります。また、寒い時は基礎代謝が上がりますので、ダイエットにも効果的です(*’ω’*)

例えば…

・家の中で体操、ストレッチを行う

・5~10分程度の散歩をする(出来れば大股ですこし早歩き)

・ビニール袋に空気を貯めて、落とさないように遊ぶ(紙風船の代用)←外で行うとさらに効果的

・スクワット、腕立てなどの筋トレをスピードをゆっくり行う(回数少な目でOK)

など…ダイエット目的なら外で行う方が効果的ですが、ケガ予防なら家の中でも全然OKですので、是非お気軽にされてみてはいかがでしょうか?

また、身体を動かす前に違和感や痛みがある場合は治療を行った方がいいので、お気軽にご相談ください。

TEL 0120-89-2152

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です