コロナで頭痛?

もうすぐ梅雨ですね。

この2年間のマスク生活にすっかり慣れてしまった方々が多いのではないでしょうか。

このマスクが引き起こす症状が最近話題になっているようです。

その症状とは

【マスク頭痛】です。

では、なぜマスクをしていると頭痛が起こってしまうのでしょうか。

その一つ目はマスクでの【首こり・肩こり】です。

マスクのゴムひもが耳を刺激してしまい、その刺激で首こり・肩こりが強くなって頭痛を引き起こしてしまいます。

もう一つは酸素不足です。

マスクをしていると息苦しく感じませんか。

息苦しいということは、呼吸の量が少なくなっている証拠です。

脳に送られる酸素量減ると血管内の二酸化炭素が増えてしまいます。

脳に多くの酸素を送ろうと脳の血管が拡張するのですが、二酸化炭素を多く含んだ血液が送られるため頭痛が悪化します。

頭痛がするなと感じたら、ちょっとマスクを外してみましょう。

それで軽くなるようであれば、密な場所以外ではマスクの必要性を考えてみましょう。

https://news.livedoor.com/article/detail/22252328/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。